完全予約制

駐車場完備

ご予約・お問合わせはこちら(高松・東讃 PHS・携帯OK)TEL:0120-08-5780 TEL:087-845-5780

香川県高松市牟礼町牟礼2533-2

高松市の歯科、三谷歯科医院です。 一般歯科だけでなく矯正歯科 小児歯科、咬合療法などの診療も行います。

院長紹介

院長ブログ 問診票ダウンロード よくある質問 患者さまの声 料金について 求人のご案内

三谷歯科医院 院長 三谷 裕子

  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 日本糖尿病協会歯科医師登録医
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士

三谷歯科医院の目指す歯科医療・・・「治療」「予防」「さらなる健康」

私ども三谷歯科医院は、歯が悪くなってから通う歯科医院ではなく、健康な歯を保ち、生涯ご自分の歯で食べる事ができ、若々しいお口と若々しい身体を保っていただく歯科医療を目指しています。

治療が終わって安心!ではなく、治療後が大切!

病気を治すだけの医院でなく、三谷歯科医院にかかっていれば病気にならないという歯科医院となる事が目標です。
いつまでも健康で、若々しく、美しくいらしていただきたい、
これが私ども三谷歯科医院の使命です。

私が人生の中で一番大切に思っている事

「私自身が今生に生まれた使命を全うし、思う存分人生を楽しみながらも、多くの人々に貢献できること」です。
その実現のためには、自分自身の能力を十二分に活用・発揮できなくてはなりませんが、全力を尽くすために一番大切な事は「心身共に健康である事」と痛感しています。
そのための活力の源は、「美味しく食べる事」「楽しくしゃべる事」です。
生きる根源の力を与えてくれるのが、口の健康といえるのではないでしょうか。

ご来院される皆様に、いつまでも、さらに心身共に、美しく輝き続けていただきたい・・
それが、私の願いです。

 

私は、歯の治療は建築物にたとえると

  • 「基礎工事」が歯周治療
  • 「耐震強度」等構造の問題が“咬合(かみあわせ)”
  • 「外観」が“審美治療”

と思っています。

最終的に美しいお口元、若々しいお口元を手に入れて頂き、長期にわたり、良い状態を維持して頂くためには、どれもおろそかにできません。
そのために、私もスタッフも数多くの学会や研修会・各種セミナーを受講し常に知識と技術レベルの向上に努めています。
信頼して頂けるハイレベルな技術力を提供致します。

“いつまでもご自身の歯でしっかりかんで、おいしく味わえること”= 『いつまでも若々しく、美しく病気にならず長く社会貢献をし、元気に健康長寿をまっとうすること』です!

 

メタボリックシンドロームと歯科の疾患は双方向に関連しているものがたくさんあります。
お口の健康を質の高いレベルで維持することは、全身の健康のためにとても大切です。

三谷歯科医院では患者様のご意見をしっかり伺った上で、診断・分析の上、お一人おひとりのご要望に合わせたパーソナルな治療プログラムを作成し、治療を進めて参ります。
「ドクターによる綿密なプラン作成」と患者様の相談役としての経験豊かなメディカルディテクター(トリートメントコーディネーター)も三谷歯科医院の特徴です。

 

“生物学に道理はない”
“生物は順応し、適応しなくてはいけない”
Lemark1809
現代はストレス社会です。
疾患は生活習慣病とストレスが大きく関与した、複雑な様相を呈しています。

歯の治療も、歯だけみるのではなく、“ストレスマネジメントをする咀嚼器官”としてとらえないと解決できない症状がたくさん現れているのが現状です。
こうした問題を解決すべく長年にわたりDr.SLavicekの提唱する
「サイバネテックシステム」
「ウイークリンクセオリー」等、
進化を考慮に入れた体のほかの領域との関連も含めた、咬合の考え方をベースに、より長持ちしよくかめるクオリティーの高い治療を目指しています。

ホームページをご覧になられて、
「いつまでも若々しく輝いて楽しみたい方」
「ご自分の人生を十二分に充実させたい方」
のご来院を心よりお待ち致しております。

 

所属学会

  • 日本歯周病学会
  • 日本小児歯科学会
  • 日本矯正歯科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
  • 日本障害者歯科学会
  • 日本老年歯科医学会
  • 日本補綴歯科学会

略歴

 
島根県出身
1984年
日本歯科大学新潟歯学部卒業
1984年~1987年
大阪市(歯科、口腔外科),西宮市(歯科、矯正歯科)の開業医にて勤務
1987年
高松市内町 三谷歯科診療所 勤務
1987年10月
牟礼町 三谷歯科医院(現在の医院)開院にともない副院長
1988年4月~1992年3月
川崎医科大学歯科口腔外科にて、矯正(唇顎口蓋裂及び一般)見学研修
1993年1月
院長
霞ヶ関ポストグラジュエートコースにて、小児歯科研修
1993年~2005年
木田郡(現高松市)牟礼町の町立幼稚園5園
栗山、田井、原、大町、中央(現在統合されています)の園医を担当。
平成8年より、一斉にフッ素洗口を幼稚園に導入。
1997年
スリーインワンコンセプツ社(アメリカ)の、ストレスマネジメントに関するコース及び個人セッションのインストラクター資格取得
2007年
日本抗加齢医学会 専門医 認定
2008年
内藤正裕先生(日本の審美歯科の草分け)主宰 くれなゐ塾32期
2009年1月~
香川デンタルスタディクラブ(KDSC)世話人
2009年4月~2011年3月
香川県歯科医師会歯科医療総合対策委員会
学校広報対策ワーキンググループ委員長
2009年4月~2015年3月
香川県歯科医師会女医会副会長
2009年4月~2013年3月
高松市歯科医師会代議員
2009年5月~2015年5月
香川日独協会理事
2010年4月~2017年3月
香川県歯科医師会立香川県歯科医療専門学校衛生士科 小児歯科講師
2011年4月~2013年3月
高松市歯科医師会代議員副議長
2011年4月~2012年3月
香川県歯科医師会歯科医療総合対策委員会
公益法人化見直し対策等ワーキンググループ
定款作成部会部会長
2011年4月~
香川県歯科医師会代議員
2011年6月~2015年6月
香川県日本歯科大学校友会 専務理事
2013年4月~2015年6月
高松市歯科医師会理事(広報編集担当)
2013年4月~2015年6月
香川県歯科医師会歯科医療総合対策委員会
口腔と全身に関する医科歯科連携ワーキンググループ委員長
2014年9月~2015年3月
岡山大学病院スペシャルニーズ歯科
摂食嚥下リハビリテーション従事者上級コース研修
2015年4月~
岡山大学病院スペシャルニーズ歯科センター研修登録医
2015年6月~2017年6月
高松市歯科医師会理事(学術担当)
2017年4月~
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 口腔・顎・顔面機能再生制御学講座
咬合・有床義歯補綴学分野
2017年6月~
高松市歯科医師会副会長
2018年3月
日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士登録
TOPへ